11月26日 28日 ポップコーン食育体験

 

 

ある日職員がスーパーで見つけた「ポップコーン」。

だけど見た目は、カラカラになったとうもろこしでした。

「えっ、これがポップコーン?そうか、ポップコーンってこのとうもろこしから出来てるんだ!」

その驚きと、同時に生まれたたくさんの疑問を子どもたちと共有したいと思い、食育体験を行いました。

「ポップコーンってどうやってできるのかな?」

「このとうもろこしから作られているんだけど、ちょっと普通のとうもろこしとは違うみたいだね。」

「誰がどんな風に育てているんだろう?」

「じゃあこのとうもろこしの種を水につけたら・・・どうなると思う?」

実際にポップコーンを作って食べながら、みんなで色んな事を考えました。

食べ物について、それを食卓に届けてくれる人たちについて、命について・・・

子どもたちが何か感じ取ってくれたら嬉しく思います。