8月 絵の具あそび

夏休み明けの8月の終わり、屋上で絵の具あそびをしました。

赤、青、黄色の絵の具を手足につけて、からだをいっぱい動かして

思い思いのかたちや線を描くこどもたち。

「青と赤をまぜると紫になった!」「黄色と青で緑だ!」「ぼくは虹を描くよ!」

「先生にもぬっちゃうよ!」「寝そべっちゃおう!」

夏空の下、みんな夢中になって絵の具と戯れていました。